はい、夏学期のテストが終了しました!どうして夏休みの真ん中がテスト週間なのか、相変わらずこの大学は意味不明なところが多いです。しかも最終日に受けた試験の回答用紙が縦書きの論述って…人生初体験でした。法律学の回答ならともかく、政治学の回答で(カタカナ語とか独特の言い回しとかが多い中)、それが縦に並ぶのはものすごく違和感がありました。しかも回答用紙がA5サイズ?何でこんなに小さいのか!法学部の学生は何とも思わないのかなぁ…うーん。

さらに言えば、事前に問題を公表しているんだからレポートにすればいいのにーと思いつつ、試験時間にそれを書き写すという何とも非効率な時間の使い方!試験監督?の事務の人は、ルールにがんじがらめになっているような感じだったし、甚だ不快でありました。ボールペンを使用させるのも意味があるんだろうか…採点する人が書き換えないようにっていうのはあるだろうけど、名前も用紙に書いてあるし、そもそも採点する人=先生にしか回答は分からんし…。

早速今日からアルバイト再開。来週の旅行までがんばらねば。