週末はただひたすら楽器を弾いていました。なぜなら来週が本番だから!

---
今日は久しぶりに雨が降って気温もすっと下がり、久しぶりに見る大学の本部棟からの景色もどことなくぼんやりとしています。それにしても、外はなかなか湿気がひどい。天気もこれ以上にわるくならないといいんだけど、予報を見るとどうやら今後はさらに下り坂のようです。

去年の夏は「第九」の演奏会のために慌しくしていて、今年も夏には演奏会が立て続けに予定されています。どうも個人的に「夏」とは考える季節らしく、今年の夏も、そろそろ一区切りをつけようと思うことが。ひょっこり一年くらいしたら戻ってくるかも知れないし、それとも当分は距離を置いたままにしておくか知らん。

日曜は久しぶりに大学時代の先輩に囲まれた飲み会でした。考えることも、思うことも、ふと感じることも多く、よい時間を過ごせました。うかうかしてられない、というのは友人のブログ(コメント)からの一言ですが、そう、まさにそれ。うかうかしてられないのです。自分にできることをやらねば、そのための一区切り。

さぁー、これ以上天気が崩れる前に帰らなくちゃー。