ひさしぶりにおススメの音楽でも書いてみようかと。
気がつけば前に書いたのは6月でしたね…。
このカテゴリーももうちょっと充実させないとなぁ。

先日、レスピーギの古代舞曲とアリア(第三組曲)を演奏したので、
それにまつわるCDということで、今回はこんなものをチョイス!

2b40ec22.jpg


オットリーノ・レスピーギ?管弦楽曲集
演奏:オルフェウス室内管弦楽団

ちなみに管弦楽曲集ですが、たくさん入っている訳ではなく、
内容は曲順に鳥、古代舞曲とアリア第一組曲、同第三組曲、
そしてボッティチェリの三枚の絵、となっています。

有名なのは第三組曲くらいでしょうか。あとはマイナーですね。

オルフェウスは前にもこのカテゴリーで登場しているので、
詳しい話はさけますが、やっぱり演奏はピカイチ!
指揮者なしの弦楽合奏でここまで完璧に合わせられるのか…!
という感想を抱かずにはいられない演奏です。

特におすすめは第三組曲ではなく、第一組曲の終曲。
こちらは弦楽器だけでなく管楽器も加わっているんですが、
これがまた底抜けに明るい、なんとも幸せな音。
それに「ドライブ感」がともなう訳で、とても心地よい。

日本語仕様のものは出ていないような感じですが、
ライナーノーツが読めなくても、すごく楽しめる!
弦楽合奏が好きな人には、特におススメの一枚です。